東京・千葉・埼玉・神奈川・茨城での移転(転入・転出)に対応。
ファミリーでのお引越に強い安心の引越センターです。

引越しの立ち寄りプラン(二箇所積み)とは?利用条件や注意点について解説

引越しの立ち寄りプラン(二箇所積み)とは?利用条件や注意点について解説

2箇所以上の場所から1つの引越し先へ荷物を運んだり、1つの家から積み込んだ荷物を2つ以上の場所に運んだりしたいときに使えるのが「立ち寄りプラン」です。
別々に引越しをするより料金が安く済む可能性があるので、費用を抑えたい方におすすめです。ただし、立ち寄りプランを利用するには条件があるため、きちんと確認してから契約することが大切です。
今回は立ち寄りプランについて詳しく解説しますので、引越しを検討している方はぜひ参考にしてください。

引越しの立ち寄りプラン(二箇所積み)とは?特徴について

引越しの立ち寄りプランとは、2箇所から荷物を回収したり2箇所に荷物を降ろしたりする引越しのことです。同棲をはじめるカップルや、同居家族が別々の場所へ引っ越す場合などに、多く利用されています。
料金は通常の引越しプランの1.5倍が相場となっており、個々で引越し業者を頼むより費用を抑えられるのが魅力です。

立ち寄りプラン(二箇所積み)がおすすめな人は?

立ち寄りプランがおすすめできる引越しは、以下7つの例に該当するケースです。

・結婚や同棲のために引越しを考えている方
・ルームシェアをはじめる方
・おじいちゃんやおばあちゃんと新居に引っ越す方
・兄妹が同じタイミングで引っ越す場合
・トランクルームに一部の荷物を保管したい方
・トランクルームから荷物を回収したい方
・実家の荷物と自分の荷物を新居に運びたい方

立ち寄りプランは、自宅以外の場所から荷物を運べるほか、荷物を2箇所に分けて搬入できるのが魅力の引越しプランです。
ただし、引越し業者によっては立ち寄りプランを扱っていない場合があるので注意が必要です。立ち寄りプランを利用して引越しをしたい方は、事前にプランの確認をしておきましょう。

  • 通話料無料0120-102-704
  • 今すぐ無料見積りを依頼する
  • LINEで見積りを依頼する
  • 24h/カレンダーで予約

立ち寄りプラン(二箇所積み)を行っている引越し業者の探し方

ほとんどの業者は立ち寄りプランを採用していますが、引越し業者によっては立ち寄りプランがなかったりエリアが限定されていたりする場合があります。
あらかじめ決まった引越し業者に依頼をしたいと考えている方は、立ち寄りプランの有無や料金、対応エリアを事前に確認しておきましょう。
どの引越し業者が立ち寄りプランを採用しているかわからない方は、一括見積もりを利用するのも手です。一括見積もりなら複数の業者からエリアに対応した立ち寄りプランを扱っている引越し業者を探すことが可能です。
複数の業者の見積もりを得られるため、料金を比較する参考材料にもなります。一括見積は無料で利用できるので、気になる方はさっそく活用してください。

立ち寄りプラン(二箇所積み)を依頼する条件とは

立ち寄りプランを利用する場合、基本的に荷物は1台のトラックに積み込めるだけの量しか運べません。トラックの台数が必要な場合は、個々に引越し業者を依頼するようにしましょう。
立ち寄りプランでは荷物を運び出す場所が新居までの道のりにある場合にだけ適用されるケースがほとんどです。荷物を積み込んだり運んだりするエリアがそれぞれ遠く離れている場合は、立ち寄りプランの対象外となる可能性もあるので注意しましょう。
また、トラックが入れない道に自宅やトランクルームがある場合は、立ち寄りプランが利用できない可能性があるので留意してください。

  • 通話料無料0120-102-704
  • 今すぐ無料見積りを依頼する
  • LINEで見積りを依頼する
  • 24h/カレンダーで予約

立ち寄りプランの(二箇所積み)見積もりはどうなる?

立ち寄りプランの場合、見積もりは営業担当の方が2箇所の荷物の量をチェックして見積もりを算出するのが一般的です。見積もりの段階で個人が必要な作業や準備を教えてくれるので、わからないことは遠慮なく質問しましょう。
引越し業者によっては1箇所のみ訪問し、立ち寄り先の荷物は確認しないで見積もりを発行するケースもあります。トランクルームの荷物や数点の家具や家電などの限られた荷物の場合、立ち寄り先の訪問はしないで見積もりを算出するケースも少なくありません。
ただし、搬出や搬入に時間がかかる荷物や大掛かりな養生が必要な場合は、荷物の量に限らず事前に立ち寄り先の状態を確認してもらうと安心です。家の立地条件や荷物の量によっては、立ち寄りプランではなく通常の引越しプランが向いている場合もあるので、きちんと確認しておくことが大切です。
引越し当日にトラブルが発生しないように、気になることや心配なことはきちんと担当者に伝えてください。

立ち寄りプラン(二箇所積み)の見積もりで安く済ませるポイント

立ち寄りプランで費用を抑えたい方は、まず不用品を処分することをおすすめします。荷物が多いとトラックのサイズが大きくなったり作業スタッフの人数を増やしたりする必要があるため、費用がかさむ可能性があります。
利用料金を少しでも安く済ませたい方は、引越しを機会に不用品を処分したり使わないものを手放したりし、お部屋をスッキリさせてはいかがですか。

  • 通話料無料0120-102-704
  • 今すぐ無料見積りを依頼する
  • LINEで見積りを依頼する
  • 24h/カレンダーで予約

立ち寄りプラン(二箇所積み)利用時の注意点とは

立ち寄りプランは2箇所以上の場所から荷物の積み降ろしをする引越しに向いているプランですが、知っておきたい注意点もあります。以下3つの要点を参考に、スムーズに引越しができるように準備してください。

積み下ろしがスムーズにできるように工夫をする

立ち寄りプランを利用して途中で別場所から荷物を積む場合、すぐにトラックに積めるように立ち寄り先の準備をしておきましょう。事前に荷物を運び出しやすくしておくことで、作業がスムーズに進みます。
荷物の梱包はもちろん、梱包が必要のない家具や家電は持ち出し安い場所に移動するなどしておくと、当日の作業が捗ります。

途中で必要な荷物は最後に積む

立ち寄り先に荷物を途中で降ろす荷物は、現地でトラックから降ろしやすいように最後に荷物を積み込むようにしましょう。
途中で降ろす荷物は別の部屋にまとめておくなどしながら、作業スタッフがわかりやすいように準備しておくとスムーズです。
どの荷物を立ち寄り先に降ろすのか、作業スタッフがわかるように目印を付けておく作業も忘れずに行ってください。

立ち寄り場所は事前に伝えておく

立ち寄り場所がわからず当日に慌ててしまわぬように、事前に引越し業者にきちんと明確な場所を伝えておくことが大切です。「廊下の幅やエレベーターの大きさから荷物を運び出せるか不安」などといった荷物の積み下ろしに不安がある場合は、見積もりの段階で相談しておきましょう。

安く早く引越しをするなら引越バービィー

荷物の多い引越しなら「引越バービィー」がおすすめです。立ち寄りプランでは対応できないたくさんの荷物があっても、お得なプランがあるので、費用を抑えての引越しが可能です。
少しでも料金を安くしたい方は、荷造りと荷解きを自分で行う「セルフプラン」がおすすめです。忙しく荷造りする時間がない方は「スタンダードプラン」を利用しましょう。荷解きは自分で行うプランのため、費用も抑えられます。
荷造りから荷解きまですべての引越し作業を業者に依頼したい方は「丸ごとお任せプラン」を利用してはいかがでしょうか。プロのスタッフに引越し作業を依頼できるので、安心して任せられます。
引越バービィーのオプションサービスを利用すれば、引越しを機に不用品の処分や買取もまとめて依頼できるのも魅力です。リサイクル品の査定は無料なので、処分するかどうか悩んでいるモノも査定額を確認してから判断してはいかがでしょうか。
また、段ボールやハンガーボックスなどの梱包資材は無料で使えるのも引越バービィーの魅力です。引越バービィーは料金やサービス内容に自信のある引越し業者なので、気になる方はさっそく無料見積もりを利用してみましょう。

  • 通話料無料0120-102-704
  • 今すぐ無料見積りを依頼する
  • LINEで見積りを依頼する
  • 24h/カレンダーで予約

まとめ

立ち寄りプランは結婚や同棲、親族との同居など、いくつかの世帯が1つになったり2つ以上に分かれたりする際に役立つ引越しプランです。立ち寄りプランを利用するにはいくつかの条件をクリアしなければならないため、各引越し業者の条件のチェックも忘れずに行ってください。
荷物が多かったり対応エリアではなかったりと立ち寄りプランが利用できない場合は、引越し料金に自信のある引越バービィーに一度見積もりも兼ねて相談してみてはいかがでしょうか。

カテゴリ別でコラムを読む

通話料無料0120-102-704
今すぐ無料見積りを依頼する
LINEで見積りを依頼する
24h/カレンダーで予約

キャンペーン情報

  • 賞金5万円プレゼントキャンペーン当選者発表!
  • 引越し丸ごとお手伝いパック
  • ハウスクリーニングならクリーンクルー
  • 一時お預かりサービス
モバイル PC
TOPへ戻る

相見積もり大歓迎!

他社最大比30%OFF 東京・埼玉・神奈川・千葉でNo.1最安値 どこにも負けません

補償について

最大賠償額1億円

セキュリティーについて

当サイトはSSL対応です。

お客様の大事な情報は暗号化して送信されます

お支払方法について
現金・クレジットカード・デビットカード・交通系電子マネーなど様々な支払方法に対応

クレジット・デビット

交通系電子マネー

他電子マネー

QRコード決済