東京・千葉・埼玉・神奈川・茨城での移転(転入・転出)に対応。
ファミリーでのお引越に強い安心の引越センターです。

引越しの際の不用品回収はどこがいい?引越し業者と不用品回収業者を徹底比較

引越しの際の不用品回収はどこがいい?引越し業者と不用品回収業者を徹底比較

引越しのために荷物を整理すると、たくさんの不用品が出るものです。これらの不用品は、なるべくなら簡単に、できるだけ安く処分したいと考えるのではないでしょうか。引越しで出た不用品は、引越し業者や不用品回収業者に依頼したり、フリマアプリへ出品したりとさまざまな処分方法があります。
この記事では、引越しで出た不用品を回収してくれる引越し業者や不用品回収業者について、サービスの特徴や価格相場、メリット・デメリットなどを比較して、詳しく解説します。

引越しで出た不用品の処分方法は?

引越しをするために荷物をまとめると、今までしまい込んでいたり、新居では使わなかったりする不用品がでてきます。小物や洋服から家電まで、不用品の種類はさまざまですが、それらの処分方法に困ることもあるでしょう。
ここでは、不用品を処分する方法について紹介します。

方法①引越し業者の不用品回収サービスに依頼する

引越し業者の中には、引越しで出た不用品を回収してくれるサービスをおこなっているところがあります。また、業者によっては回収だけではなく買取りをしてくれるところもあるので、引越しを依頼する際に相談してみるとよいでしょう。
引越し業者の不用品回収サービスは、回収してもらえる物がある程度決まっている場合が一般的です。対象でない不用品は、その他の方法で処分する必要があります。また、引越しプランによっては不用品回収サービスの対象外の場合もあるので、注意してください。

方法②不用品回収業者に依頼する

不用品回収業者に依頼すると、不用品をまとめて回収してもらえます。処分費用を支払って回収を依頼するケースがほとんどですが、中にはまだ使える物や状態の良い物を買取ってくれる業者もあります。
不用品回収業者は自宅まで不用品を引き取りに来てくれるので、どこかに持ち込む労力も必要なく、依頼した日時に家で待っているだけで不用品を処分できます。大きい家具なども家から運び出してくれるので、ひとり暮らしの人や女性にもおすすめです。

方法③フリマアプリなどに出品する

フリマアプリやオークションアプリなどに出品すると、それらを必要としている人が買ってくれる場合があります。自分にとってはもう使わない不用品であっても、誰かにとっては価値がある場合もあるのです。
梱包や発送の手間はかかりますが、ゴミとして処分すれば1円にもならないものがお金に変わるのも嬉しいポイントです。
とはいえ、あまりにも汚れているものや壊れていて使えない物、消耗品などは買い手がつかないので注意が必要です。

方法④リサイクルショップに買取ってもらう

不用品をリサイクルショップに持ち込んで買取ってもらう方法もあります。依頼する量やリサイクルショップによっては、宅配買取りや出張買取りに対応していることもあるので、自分で持ち込まなくても簡単に不用品を処分できます。
リサイクルショップは買取った品物をリサイクルして販売することが前提なので、品物の状態や種類によっては値段がつかない場合もありますが、買取れるものとあわせて引き取って処分してもらえるお店も多く存在します。

方法⑤人に譲ったり寄付したりする

状態が比較的良いものやまだ使えるものは、人に譲ったり寄付したりすることもできます。特に子供服やおもちゃは使う期間が短いので、何回か使ったものであってもお下がりとして人気があります。食器や家具などももらい手が見つかりやすいでしょう。
知人に必要としている人がいなくても、インターネットの掲示板などで募集すると欲しい人が見つかることもあります。
その他に、児童福祉施設や海外の子供たちに子供服などを送る団体に寄付をする方法もあります。受け付けている物はかぎられていますが、宅配で寄付ができるところが多いので、社会貢献に興味がある人におすすめです。

引越し業者による不用品回収サービスの特徴とは

引越しを申し込んだ人のみ依頼できる

引越し業者の不用品回収サービスは、引越しを申し込んだ人のみが依頼できるオプションのサービスです。引越しの当日に引越し業者が対象の不用品を回収してくれます。引越し当日までは使用するけれど、新居では使わない物の回収を依頼するのにおすすめです。
引越しはせずに不用品の回収だけを依頼したい場合は、不用品回収業者へ依頼しなければなりません。

「引き取り」「買取」の2種類がある

不用品を回収してくれる引越し業者によって、純粋に不用品を回収する「引き取り」と、リサイクルできる物を査定してくれる「買取」の2種類があります。
どちらの場合も、対応している業者や品物に限りがあるので、依頼した引越し業者がどのようなサービスをおこなっているかについては事前に確認が必要です。

不用品回収サービスを実施していない業者もある

不用品回収サービスをおこなう引越し業者は増加傾向にありますが、引越し業者によっては、不用品の回収サービスを実施していない業者もあります。その場合は専門の不用品回収業者に回収を依頼しましょう。
引越し業者はあくまで引越しがメインの業務であるので、たとえ不用品の回収を希望している場合でも、不用品回収サービスの有無で業者を選ぶより、引越し業務のサービス品質や料金などを重視して選ぶとよいでしょう。

  • 通話料無料0120-102-704
  • 今すぐ無料見積りを依頼する
  • LINEで見積りを依頼する
  • 24h/カレンダーで予約

不用品回収のできる引越し業者は?

近年は同業他社との差別化をはかったり、より良いサービスを提供したりするために、不用品回収ができる引越し業者が増えてきています。しかし、まだまだそのような業者は少数派です。
不用品回収をおこなっている主な引越し業者には、引越しバービィー、アーク引越センター、アリさんマークの引越し社、サカイ引越しセンター、アート引越しセンターなどがあります。
引越しバービィーは古い家具などの不用品を処分してくれるオプションサービスがあり、さらにリサイクル品は査定・買取も可能です。
アート引越しセンターとアリさんマークの引越し社は、家電リサイクル法に基づいた4品目の引き取りのみを対象としています。
アーク引越しセンターでは家電リサイクル法に基づいた4品目の有料回収にくわえて、ダンボール5箱以内の洋服や本・CDなどを無料で査定し買取ってくれます。さらにピアノの買取も可能です。
サカイ引越しセンターは、基本的に家電リサイクル法に基づいた4品目のみを有料で引き取っています。その他、ピアノは提携のヤマハピアノサービスが買取や処分をおこなっていますが、それ以外の不用品処分は原則おこなっていません。しかし、委任状を提出することで不用品を引き取れるエリアがあったり、不用品買取サービスができる地域があったりするので、見積もり時に相談してみるとよいでしょう。 

引越し業者と不用品回収業者は何が違う?

引越し業者と不用品回収業者それぞれに不用品回収を依頼したときの違いはなんなのでしょうか。それぞれのメリット・デメリットをまとめました。

引越し業者に不用品回収を依頼するメリット・デメリット

引越し業者に不用品回収を依頼すると、引越し当日に荷物を新居へ運ぶ作業と並行して不用品を引き取ってもらえます。事前に不用品だけまとめて回収してもらったり、新居へ引越してから後日不用品を引き取ってもらったりしなくてよいので、手間が一度で済むのが大きなメリットです。
一方で、引越し業者は不用品回収の専門業者ではないため、不用品回収業者に比べて引き取ってもらえる品物が限られている点がデメリットといえます。また、全ての引越し業者が不用品回収のサービスをおこなっているわけではないので、不用品を回収してもらえなかったり、引越し業者の選択肢が狭まってしまったりするデメリットも考えられます。

不用品回収業者に依頼するメリット・デメリット

不用品回収業者は、基本的に顧客が依頼した不用品はほとんど引き取ってくれます。引越し業者の不用品回収サービスよりも引き取り可能な品物が多いので、さまざまな品物を回収してもらいたい場合には非常に便利です。また、引き取りの日時を指定できるので、引越し前に不用品を処分してスペースを確保したり、新居で荷解きを終えてから不要になった物を引き取ってもらったりと、自分に合った使い方ができます。
しかし、引越し業者の不用品回収サービスと比べて費用がかかる点や、業者によっては法外な処分費用を請求されるなどのトラブルに巻き込まれる可能性があるなど、デメリットも存在します。引越し業者とは別に自分で依頼しなければならないので、業者を選定したり日時を調整したりする手間も発生します。

  • 通話料無料0120-102-704
  • 今すぐ無料見積りを依頼する
  • LINEで見積りを依頼する
  • 24h/カレンダーで予約

引越し業者と不用品回収業者の価格相場

引越し業者と不用品回収業者に依頼した時の費用の差はどのくらい違うのでしょうか。それぞれの価格相場を調査しました。

引越し業者

引越し業者による不用品回収は、基本的に家電リサイクル法の対象製品である4品目のみを取り扱っていることが多いため、リサイクル料金と運搬料金の合計で決まります。エアコンは3,000円、テレビは5,000円、冷蔵庫は7,000円、洗濯機は5,000円程度が相場といえるでしょう。
しかし、不用品回収だけの依頼は不可能なため、実際にはこれらの処分費用にプラスして引越し料金がかかります。引越し料金も世帯人数や引越し先までの距離、時期などによって変動しますが、料金相場の目安としては単身世帯で30,000円から50,000円です。
引越し業者は見積もりを無料で出してくれる業者が多いので、必ず依頼する前に見積もりをとり、実際の費用を確認してください。

不用品回収業者

不用品回収業者の価格相場は、回収を依頼する品物や量によって変動します。一般的な回収費用相場は、エアコンが3,000円から、冷蔵庫が4,000円から、ソファーは2,000円から、タンス、ベッドなどの大型家具は3,000円からです。単品での回収ではなく、トラックへ積み込む量で換算する場合は、軽トラック1台で10,000円、1tトラック1台で20,000円、2tトラック1台で30,000円程度が相場です。
これらの金額はあくまで一般的な相場であり、実際の料金は業者や不用品の量、家周辺の環境や買取金額などによっても変動します。引越し業者の不用品回収と同様、必ず事前に業者に見積もりを依頼して、料金を確認してください。

不用品回収を依頼する際の注意点は?

家電リサイクル法を把握しておく

家電リサイクル法とは、テレビ・エアコン・冷蔵庫(冷凍庫)・洗濯機(衣類乾燥機)の4品目をリサイクルするための法律です。これらは粗大ゴミとして処分できず、リサイクルが義務付けられています。
新しい物に買い替える場合は家電販売店で引き取ってもらえますが、処分のみの場合は購入した販売店か市区町村の指定業者に引き取りを依頼する必要があります。いずれの場合も家電リサイクル券の購入が必要になりますので、事前に準備しておきましょう。

スケジュールには余裕をもって行う

引越しの前後は、準備や片付けなどに追われてバタバタしてしまいがちです。特に荷造りは、途中で思い出の品が出てきて手が止まったり、掃除に時間を取られたりと、なかなか思い通りに進まないものです。
業者が不用品を回収に来たときに、必要なものと不用品との分別ができていないような事態にならないためにも、スケジュールには余裕をもって行いましょう。
引越しが決まった段階から、少しずつ荷物の整理を始めたり、いらない物を処分したりして準備を進めておくのがおすすめです。

無許可の業者には注意する

業者が家電などの不用品を回収するには、廃棄物処理法に基づいた一般廃棄物収集運搬業の許可や、市町村からの委託が必要となります。無料回収を謳う業者や住宅街を巡回している業者の中には無許可で営業をおこなっている違法業者があり、適切な処理をおこなわず不法投棄をしたり、法外な処分費用を請求したりするケースがあるので注意が必要です。
不用品回収業者に依頼する際には、業者の情報や口コミなどを参考にして、信頼できる業者を選定するようにしましょう。

  • 通話料無料0120-102-704
  • 今すぐ無料見積りを依頼する
  • LINEで見積りを依頼する
  • 24h/カレンダーで予約

引越しの不用品回収なら引越しバービィーへ

引越しにともなって出た不用品を回収したいなら、引越しバービィーがおすすめです。引越しバービィーは引越し費用がリーズナブルな価格であるうえ、不用品を買取ってもらうことでさらに費用を抑えられます。
不用品の査定自体は無料でおこなってくれるので、気軽に依頼できます。値がつかず買取りができないものであっても、特別価格で引き取ってもらえるので便利です。不用品は引越しのときにまとめて回収してくれるので、新居では使わないけれど、今の家ではぎりぎりまで使いたいそんなご希望もぜひご相談ください!
引越し時には、ダンボールやガムテープなどの梱包資材はもちろん、ハンガーケースやふとん袋なども無料で提供してもらえるので、引越し準備もらくらくです。荷造りや荷解きをする時間がない人のために荷造り・荷解きまでやってもらえるプランがあったり、大型家具の解体・組み立てに対応していたりと顧客のニーズにしっかり応えてくれるところも嬉しいポイントです。
その他のオプションサービスも充実しており、お客様満足度は95%となっています。万が一に備えた補償もしっかりついていて、プライバシーマーク保持企業で個人情報の保護などについてもきちんとしているので、安心して依頼可能ですので、ぜひご検討ください!

まとめ

引越し業者の不用品回収サービスと不用品回収業者はそれぞれ特徴があるため、自分の引越しスタイルや回収してもらいたい不用品の種類や量に応じて使い分けるのが賢い使い方であるといえます。
どの業者も見積もり無料であることがほとんどなので、気になる業者があれば、気軽に見積もりを依頼してみましょう。

  • 通話料無料0120-102-704
  • 今すぐ無料見積りを依頼する
  • LINEで見積りを依頼する
  • 24h/カレンダーで予約

カテゴリ別でコラムを読む

通話料無料0120-102-704
今すぐ無料見積りを依頼する
LINEで見積りを依頼する
24h/カレンダーで予約

キャンペーン情報

  • 賞金5万円プレゼントキャンペーン当選者発表!
  • 引越し丸ごとお手伝いパック
  • ハウスクリーニングならクリーンクルー
  • 一時お預かりサービス
モバイル PC
TOPへ戻る

相見積もり大歓迎!

他社最大比30%OFF 東京・埼玉・神奈川・千葉でNo.1最安値 どこにも負けません

補償について

最大賠償額1億円

セキュリティーについて

当サイトはSSL対応です。

お客様の大事な情報は暗号化して送信されます

お支払方法について
現金・クレジットカード・デビットカード・交通系電子マネーなど様々な支払方法に対応

クレジット・デビット

交通系電子マネー

他電子マネー

QRコード決済

入力は3分で完了。お見積もり後当日のお伺いも可能です。

今すぐ無料見積りを依頼する LINEで見積りを依頼する 24h/カレンダーで予約

すぐに料金を知りたい方は今すぐお電話下さい
【電話受付時間】9:00~19:00

0120-102-704